芸能界一のリアクション王が、ようやくお仕事に復帰するみたいです。

先日、急性胆管炎を発症したことで入院することになった

お笑いタレントの出川哲朗が、ようやく退院したようですね。

しかも、4日後には、アメリカのフロリダにロケに出発するとか。

さすが、普段から体を張ったお仕事をしているだけあって、

急性胆管炎ぐらいでは、出川哲朗という男はへこたれませんね。

ロケで熊とかライオンとお仕事することに比べれば、

おそらく、何てことないんだと思います。

ブログでの退院報告を見てみると、イッテQで一緒に海外ロケをしている

相棒のデヴィ夫人からお見舞いの花束も届いていました。

出川哲朗とデヴィ夫人の名コンビ復活も近いかもしれませんね。

さて、そんな急性胆管炎で入院していた出川哲朗ですが、

彼が発症した急性胆管炎とは、一体どんな病気なんでしょうか。

ちょっと気になったので、いろいろこの病気について調べてみました。

簡単に言えば、胆管という部分に炎症が起きる病気のことです。

胆管とは、肝内胆管から肝門部胆管、上部胆管、中部胆管、下部胆管

からなる組織のことを言い、この中を胆汁が流れています。

しかし、総胆管結石などが原因で詰まったりすることで、

胆管が閉塞状態になって胆汁が溜まってしまいます。

すると、細菌が増殖して感染を引き起こし、急性胆管炎を発症するのです。

出川哲朗は、病気が発覚する数日前から、腹痛の症状が見られたそうで、

入院後は、炎症による痛みを和らげるために投薬治療を行っていたとか。

たぶん、早くお仕事でロケに行きたくてウズウズしているんでしょうね。

私も早く出川哲朗がイッテQで活躍する姿を見てみたいから、

1週間程度で退院できて本当に良かったと思います。

天然でカミカミでダメダメな大爆笑ロケを楽しみにしています。

とりあえず、退院おめでとうございます!

気をつけてアメリカロケに行ってきてください!

関連サイト ⇒ 川崎市の乳がん検診の費用とおすすめ病院