昨年の12月31日に念願だった紅白歌合戦に初出場を果たし、今年もそのままの勢いで突っ走るかと思っていた、スーパー銭湯のアイドル「純烈」に取り返しのつかない悪いニュースが入ってきました。

メンバーの一人でる友井雄亮さんにDV疑惑が週刊文春で掲載されました。

掲載された内容を簡単に説明すると、過去に結婚を前提に同棲生活していた女性がいて、その女性に過激なDV(家庭内暴力)を働き、頭、手首、太ももに大けがを負わせ暴言を吐き、さらに、その女性を妊娠・流産させた上に浮気を繰り返し、さらにさらに、別の交際相手からは貯金3000万円を勝手に使い込んだという内容の記事が週刊文春にて掲載されたようです。

当初、その騒動の渦中にある友井雄亮さんは、週間文春のインタビューで記事に対して、
友井「いやいや、それは誰が言っているんですか?」

記者:暴力とかも?
友井「ない」

記者:大けがも?
友井「ない」
友井「じゃあ何の証拠があるんですか?」

と答えていましたが、

11日5時から、友井雄亮さんが脱退を決意し今日会見をおこなうそうです。

友井さんは、2006年 ~2008年の間、結婚もされていました。こんな問題が出てくると、離婚の原因も予想ができてしまいます。

これからと言うときに本当に残念ですが、純烈の方には、これからもがんばって活躍してもらいたいです。