まさかと思ったけど、お笑いコンビ・ココリコの田中直樹さんと

タレントの小日向しえさんが離婚していたそうです。

仲が良いと聞いていたので、ニュースを知って驚きましたね。

ココリコの田中直樹さんは、小日向しえさんとよく話し合った結果、

離婚する結論に至ったということになったみたいですが、

14年間共に暮らしてきた二人に一体何があったんでしょうか。

二人の出会いは、バラエティ番組「ココリコミラクルタイプ」で、

交際期間0日での結婚発表に当時は驚いたのを覚えています。

ココリコの田中直樹さんは、普段からツイッターなどで

自分の子供のことについて投稿しているところを見ると、

お子さんのことはとても大好きなんだなと伺えます。

4年前には、ベストファーザー賞ももらっていますからね。

一方で、奥さんの小日向しえさんの方は、

最近、ツイッターで旦那さんに関する意味深な投稿があったようで、

二人の間に大きな亀裂が生まれていたとも受け取れます。

マスコミ各社に送った離婚報告のFAXの全文を見ても、

ココリコの田中直樹さんの名前しかありませんからね。

離婚の原因ですが、いろいろ噂が流れてはいますが、

その一つに奥さんの小日向しえさんの浮気疑惑があります。

なんでも自身が活動するガールズバンドの関係者と

そういう関係になったんじゃないかということです。

まあ本当に浮気したかどうかはわかりませんが、

もし、本当なら離婚に発展しても仕方ありません。

2人の子供の親権は、ココリコの田中直樹さんが持つそうですが、

今回のように夫が親権を持つケースは珍しいですよね。

大体は奥さんの方が子供の親権を持つイメージはありますが、

小日向しえさんは親権を持ちたいとは思わなかったんでしょうか。

そうできない理由が何かしらあったのかもしれませんが、

もし、子供にお父さんの方が良いと言われたのなら、

奥さんとしてはちょっとショックですよね。

いずれにしても、ココリコの田中直樹さんと小日向しえさんが、

お子さんのことを考えての決断だったんでしょう。

2人の子供の世話をしながらのお仕事は大変でしょうが、

ココリコの田中直樹さんには前を向いて頑張ってもらいたいですね。