僕の悩みは、食事です。今まではホットモットのお弁当やコンビニで済ませていたので500円もあればお釣りが来ます。まあ貧乏なので1日の食費を1,000円以内おさえなくてはなりません。

ところが最近になって高血圧や糖尿病の疑いが出てきて、食生活に注意するように言われました。

特にカロリーは1食500kcal以内で塩分も1食2g以内にするように言われてしまいました。

最初は気にもしなかったのですが、お弁当にはってある栄養成分の表示を確認すると、どれもカロリーは600kcal以上あります。塩分においては4gや5gなんて当たり前で多いものだと6g~7gもあるんです。

いや~絶望感を味わってしまいました。

こうなると外食は出来ません。しかし独身の自分としては自炊なんてしている時間もありません。

そこで食事の宅配サービスを使うことにしたのです。

このサービスは生活習慣病で食事制限が必要な方にむけて作られています。つまり、どのメニューもカロリーは200~300kcalで作られていて、塩分も2.0g以下で造られていいます。僕のような人間にピッタリのサービスです。

ただ一つだけ難点があります。それは1食にかかる費用です。経済的理由から今まで500円以内で納めていましたが、このサービスでは最低でも560円です。しかも「おかず」だけなので、主食となる白米は自分で用意しなければなりません。

どう考えても1食700円はかかる計算です。いや~厳しいス!なんとか安い食事宅配サービスを捜そうとまとめてみました。興味がある方は参考にしてくださいね。

糖尿病や高血圧の食事宅配サービスを徹底比較