グルコサミンやコンドロイチンを飲んで軟骨を強くしたり、カルシウムやコラーゲンを飲んで丈夫な骨を作る人って多いですよね。

それだけ関節痛で悩んだり、骨密度が弱って骨折しやすいお年寄りが増えているのですが、最近の研究では、骨や軟骨にはコラーゲンが必要とわかってきました。

だからサプリメントでは、グルコサミンよりコラーゲン!なんてキャッチフレーズが増えているのですが、もっと効果が期待できるのが水晶エキスです。

みなさんは、水晶エキスと聞くと怪しいと思うかも知れませんが、水晶は珪素という成分で出来ています。

そして私たちのカラダの重要な部分には珪素が含まれています。

珪素の主な働きは、細胞と細胞を結束する働きをしているのですが、実はコラーゲンを体内で生成するための栄養素としても使われているのです。

つまりコラーゲンを飲むより、水晶エキスを飲んだ方が、体内でコラーゲンを作り出せるという訳です。

丈夫な骨は、カルシウムだけでなくコラーゲンが多く含まれていますし、軟骨の主成分はコラーゲンです。

つまり水晶エキスには、コラーゲンを生成して丈夫な骨や軟骨を作る効果が期待できるのです。知ってました?

関連情報 : 水溶性珪素@比較ランキング